お知らせ

投稿日:2021年4月28日

兵庫県Y市 現場Y

株式会社幸水のホームページ、ブログを御覧いただき、ありがとうございます。
新卒で入社して2年目の多田真就です。

今回はねじの配管についてお話したいと思います。今僕達は機械室でねじの配管を主にしています。僕はここで初めてねじの配管をしました。ねじの配管は旋盤を使います。まずネジを切ります。ねじを切るとその次は継手と繋ぎます。

これはフランジを繋いでいるところです。まずフランジを組みます。初めは簡単かなぁと思ってたのですがこれはとても難しい作業です。それはフランジとフランジの穴を合わせることです。ひとつ目のフランジをつける時は普通にねじ込めばいいのですがこの写真のように2つフランジをつける時は初めにつけたフランジと穴の位置を合わせなくてはなりません。これをしっかりしていないと配管が水平直角に繋がっていきません。なのでしっかりと合わせていきます。

こんな感じにフランジにレベルを合わしてちゃんと穴があっているかを確認します。初めは合わせるのに時間がかかりましたがだんだんやっていくうちに慣れてきて初めよりは早くできるようになりました。

これはチーズ同士のレベルを合わせている写真です。このようにチーズの先に短管をつけることによってより正確に合わせることができます。これは65Aの配管をねじ込んでいるのですがとても固くて力がいります。おかげで腕はもう筋肉痛です。ですがこんなことで筋肉痛とは言ってられません。これはまだ65Aですが、もっと大きい配管になるともっと固くて力がいると社長に言われました。僕は心でまじか〜これでもめっちゃ力入れてんのになって思い軽く絶望しました(笑)

これもレベルでフランジを合わせている写真です。この写真は社長に撮ってもらったのですが、社長が、「配管屋っぽい写真が取れたで」と言ってくださいました。

この日、他の業者の人に僕たちの配管を誉めていただきました。僕はこの1週間程しか関わってないのですが、その話を社長から聞いてとても嬉しい気持ちになりました。この現場には僕たちが関わる機械室が3つ、外部の機械置き場が1つあり、今いる所が最も配管のボリュームがあります。もうすぐ足場もばれるのでそのまま外部の機械廻りの配管に流れていき、残りひとつの機械室へと移っていく予定です。5月の半ばには受電して本格的に試運転が始まっていきます。あと1ヵ月ほどですが、気を抜かずにがんばっていきたいと思います。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

株式会社幸水
〒679-2214 兵庫県神崎郡福崎町福崎新288番地3
TEL:0790-35-8418 FAX:0790-35-8428

お知らせ

関連記事

兵庫県H市 現場H

兵庫県H市 現場H

株式会社幸水のホームページ、ブログを御覧いただき、ありがとうございます。サラリーマンから転職して入社 …

兵庫県K市 現場K

兵庫県K市 現場K

株式会社 幸水のホームページ、ブログを御覧いただき、ありがとうございます。4月に新卒で入社しました多 …

兵庫県Y市 現場Y

兵庫県Y市 現場Y

株式会社幸水のホームページ、ブログを御覧いただき、ありがとうございます。新卒で入社して2年目の多田真 …

最近の投稿

2021/08/04

キャンプ

2021/07/31

衛生器具

2021/07/28

ランマー

2021/07/24

やきにく

2021/07/21

バスケ

お問い合わせ  採用情報