お知らせ

投稿日:2022年2月5日

伊丹市にて、墨だし

株式会社幸水のホームページ、ブログを御覧いただき、ありがとうございます。新卒で入社して2年目の多田真就です。

今回は墨出しのことについてお話したいと思います。今回はスリーブの墨出しをしました。
初めに糸を張ってヨリ墨(基準)をだします。

糸がたるんでますが、この後ピンと張ってます。これを基準に図面をみて寸法をとっていきます。今回は、先輩に寸法を言ってもらい僕がデッキに墨を書いていくスタイルでいきました。
この時に気をつけることは、字を太く見やすく書くと言うことです。なぜならこの後メッシュを引く時に他の業者さんが見てもわかるように分かりやすく綺麗に書く必要があります。ですが、僕は急いで書いたりしてすごい殴り書きなっている箇所がなんぼかあり、最後の確認の時にまた書くと言う二度手間が起きてしまいました。その後の三階・四階とはそのミスを無くすよう綺麗に太く書くように心がけました。こういった配管への下準備を大切にすると配管をする時にスムーズにいきます。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

株式会社幸水
〒679-2214 兵庫県神崎郡福崎町福崎新288番地3
TEL:0790-35-8418 FAX:0790-35-8428

お知らせ

関連記事

空調服

空調服

株式会社幸水のホームページ、ブログを御覧いただき、ありがとうございます。新卒で入社して2年目の多田真 …

兵庫県Y市 現場Y

兵庫県Y市 現場Y

株式会社幸水のホームページ、ブログを御覧いただき、ありがとうございます。サラリーマンから転職して入社 …

配管の冬支度

配管の冬支度

株式会社幸水のホームページ、ブログを御覧いただき、ありがとうございます。サラリーマンから転職した和田 …

お問い合わせ  採用情報