お知らせ

投稿日:2020年10月10日

兵庫県K市 現場M

株式会社幸水のホームページ、ブログを御覧いただき、ありがとうございます。
サラリーマンから転職して入社5年目の和田恵孝です。

今回のブログは前に書いたドレン配管について書かせていただきます。

前の記事でも書いたのですが、ドレン配管は空調機などから出る水を排出するための配管なので、配管の最後には空調機と繋げなければいけません。この現場では機械の繋ぎはホースを使うのではなく、配管で繋ぎ込みました。ホースでの繋ぎは何回かやったことがあるのですが、実管での繋ぎは初めてだったので勾配に気をつけたりなかなか苦戦しました。

機械に繋いだあとは配管に漏れがないか確認するために水を流して通水試験をしていきます。通水は多田がまわってましたが、1階は機械が40台ほどあったので通水もなかなか大変そうでした。

漏れがなければ保温屋さんに保温を巻いてもらって完了となります。保温屋さんの仕事がなかなか早く、通水をしたその次の日には保温が巻かれていました。やっと1階が終わりと思いましたが、これから2階、3階、4階と上がって行かなければいけません。気を抜かず頑張っていきたいと思います。

台風が近づいていますので、皆さんお気をつけください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

株式会社幸水
〒679-2214 兵庫県神崎郡福崎町福崎新288番地3
TEL:0790-35-8418 FAX:0790-35-8428

お知らせ

関連記事

新年一発目

新年一発目

株式会社幸水のホームページ、ブログを御覧いただき、ありがとうございます。サラリーマンから転職した和田 …

兵庫県K市 現場M

兵庫県K市 現場M

株式会社 幸水のホームページ、ブログを御覧いただき、ありがとうございます。サラリーマンから転職して入 …

新現場スタート

新現場スタート

株式会社幸水のホームページ、ブログをご覧いただき、ありがとうございます。新卒で入社して3年目の多田真 …

最近の投稿

2022/12/03

梁スリーブ

2022/12/01

ゆず

2022/11/30

ドレンホース

2022/11/26

おやじライダー

2022/11/23

炭火焼肉

お問い合わせ  採用情報